読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Gregory Colbert【animal totems : a prelude to ashes and snow】

f:id:mktone:20150811011547g:plain
@森アーツセンターギャラリー(森タワー52F)


まるで物語の1部分を切り取ったかのような圧倒的な世界観
このフォトグラフはとても詩的であり、1枚だけで一つの物語を語っているように思える


この写真においての一番の驚きは人間と動物の共存
ここでは、動物と人間の境界線すら超越し、自然と言うカテゴリーでは人間も動物も植物も全て同じ存在なのだ
元々あったその境界線のようなものがなくなった瞬間はまるで時間を捉えているようだ
今にも動き出しそうな躍動感と生々しさ、そして神秘的で神々しいまでの美しさ


「全ての動物が共有できる言葉と詩的感性を探求しながら、私はかつて人間が動物と平和に共存していた頃の共通の土台を再発見することを目指しているのです」
「私の画像が描き出す世界には、始めも終わりもなければ、こちらとあちらという観念もなく、過去も現在も存在していません」


というグレゴリー・ゴルベールの言葉を基に活動している【ash and snow】というプロジェクトも含めて彼の才能を十分に堪能できた写真展だった