Summer Sonic '09 -Days1-



  • Red Light Company ちょっとこじんまりとし過ぎてインパクトは残せなかった印象
  • School Of Seven Bells 声が小さ過ぎて何も聞こえなかった。
  • Kyte こっちも声が小さくて、フォルセットがしっかり聞こえなかったのが残念。
  • 65daysofstatic 最狂人力Drum'n'Bass、轟音と荒くれるリズムと美しい旋律のケミストリー、たらただ首を降り続ける。
  • Phoenix 思っていた以上にLive巧者。ただのオシャレだけじゃない素晴らしいGroove感。
  • Nine Inch Nails 豪雨の中の伝説のLast Stage。ラオウのような最強のおっさんの伝説を観た!
  • ゆらゆら帝国 うねりづけるGroove感は日本人とは思えない。見れて良かった!
  • 2 many DJ's 相変わらずのParty番長。DJのMixに合わせて、今かかってるジャケもMixされていくVJが最高に格好良かった。
  • DJ Kentaro この流れで聞いたらもうアガるしかない。AfraのBeatboxを絡めてジャンル飛び越える超絶Mix
  • Tha Blue Harb 裏Best Act。今まで空気を一変させながらも、違ったアプローチで盛り上げていく。心震えるStageだった。



正直、今回音響が微妙で小さかったり、ハウったり。
Post Rockや音響系が多いメンツだったので、そこはしっかりして欲しかった。
前半の新人Artistがちゃんと聞けなかったのは残念過ぎた。


そして、NINの伝説のStageで冷えきった体を温めようと、
向かった銭湯で油断し、Aphex twinを見逃すという大失態。これは痛過ぎる。
そんなサマソニ日記。