Modular night


@WIREHOUSE


グアム帰りに疲れた体を引きずりながら。場所は麻布十番、WAREHOUSE。そこまで大きくないが、内装もお洒落。
成田空港から家までが思いのほか遠かったために、一緒に行く先輩を思いっ切り待たせて、
12時30分過ぎごろにようやく到着。ID Checkまで忘れる始末だが、
セキュリティーの黒人さんの同情を誘い、PASSする。

  • Dex pistols
  • The Bang Gang DJ's
  • Van she tech
  • 多分、Mademoiselle Yulia

この夜はなんといってもThe Bang Gang DJ'sは素晴らしかった。
無論、Dex pistolsも好きなのだが、繋ぎが雑と言うかmix関係なく選曲勝負といった印象があるのに対して、
The Bang Gang DJ'sはmixまで完璧だった。クイックな繋ぎでブチ上げてく様は圧巻。最高。
遠めだったから何をやってるのか分からないくらいに、色々と作業していた気がする。


その後のVan she techは2時間近くDJしてて、どの曲も激しく首振らされた感じ。
この一夜だけで最新のElectro、new raveはほとんど聴けた気がする。
一から十まで重低音でヴァッキバキだったなあ、それにしても。
しかし、楽しかったとはいえ、やっぱり長時間聞くには辛い音楽と感じてしまった。曲調が似てしまうという難点。


あと、いくらModular nightとはいえ、Van she tech以後のDJはもう少し朝方に合う音楽が欲しかった。
時間気にせず、最後までバッキバキ。それと、思ったのがHouseのEventって一夜に同じ音がかかっても全然おkなのだというのが驚いた。
それでも気にせず踊り続けるオシャレキッズを尻目に、体力もファッションセンスも敗北している事に気付く。