【辻つけ麺】 つじ道ラーメン/辻堂


醤油の独り舞台


なぜだかスープの器がラーメンと同じ器に提供されるつけ汁は、魚介のパンチが効いた豚骨醤油のつけ汁
ただし、豚骨の旨みが足りないと言うか醤油の味だけ突出してしまい、非常に単調すぎる味になってしまった
魚介の風味は非常に感じるが、濃厚さが皆無なので、非常に微妙な味わい


麺は太麺と細麺が選択可能で、太麺を注文
極太と言う訳ではないが、太いストレート麺
ツルツル、プリプリの食感と小麦の香りが良く、麺はとてもおいしい
それだけに、つけ汁が残念という気持ちが否めず、さらにつけ麺の割に値段も少し高いのも難点