【せたが屋 ひるがお 駒沢本店】 駒沢大学前




玉川通りから環7沿いへ少し車を走らせたところに位置する超有名店
せたが屋と呼んだ方が有名かもしれない、有名店主である前島司が手掛けたお店
昼の営業は、塩専門の「ひるがお」として営業している休日のお昼時は行列が絶えないお店
カウンターと3席ほどの店内はこじんまりとしており、席数が少ないのでその分並ぶのかもしれない


しかし、スタッフが常にフロアに常駐しており、客のさばきがうまい
その上、こまやかな接客で好感を持てる
帰りに店員さんがわざわざドアを開けてくれるお店は実際なかなかない
ただ駅から少し歩く上に、駐車場が車二台分しかなく、気軽に行きづらいのが難点

塩つけめん


"魚介ならぬ、魚貝!"


磯の香りがほんのり漂うつけだれは少し塩分強め
魚介が強烈に感じれるのだが、ここで言う魚介はよくある魚介とは少し違い、ほたてなど貝のダシが効いている
他の魚介スープとは一線を画した、まさに魚貝スープ
キリっとした鋭さと滋味深い味わいは比較的万人に受け入れられる味かもしれない


チャーシューがサイコロ状に切られ、底には帆立の貝柱がゴロゴロして具だくさんなのが嬉しい
麺は特製の中太平打ち麺。加水多めのモチモチとした食感が特徴的
スープが、麺によく絡みとても相性が良い

そば屋のカレー


"ラーメン屋のカレー"


ここでは、チャーシュー丼などの代わりにカレーが提供される
魚介のダシが良く効いたスパイシーなカレーでラーメン屋ならではのカレー
ラーメンのダシがあるからこそ、コク深く通常のカレーとは一味違う仕上がりになっている
ただ個人的にはラーメンとカレーの相性があんま良いと思えないんだけどなあ