【みやぎ野】 武蔵小杉




武蔵小杉駅から徒歩3分程度
下丸子と武蔵小杉の間の線路沿いに位置するお店
店主が定年を機に2006年にオープンして以来、地元で愛されるラーメン屋となった
見るからにイナたい店内はカウンターのみ
魚介75:動物系25のWスープと店内や店外に張り出している様に、
濃厚な魚介スープを提供している

特つけ麺


"イナたさすらもガンガン煮出す!"


券売機が見にくく、普通のつけ麺で良かったのだが、特つけ麺しかないと思ってしまい購入
岩のり、味玉、チャーシューが追加される。スープは動物系と魚介系のWスープだが、
節系特有の渋みと酸味が滲み出る濃厚な魚介のスープ
豚骨の重厚感にまけない魚介をガンガン煮出した濃厚さは、魚介好きに堪らないだろう
ただ、香りが豚骨臭と魚介臭があいまって少し鼻につくのは難点


トッピングは何故あるか謎過ぎる卵焼き、そして岩のりは個人的にはマイナス
食べにくい上に独特の風味が互いに足を引っ張ってる印象
麺は中縮れ麺。ツルツルした口当たりだが、個人的にはもう少し太い方が好きかも!