読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MAM Project トロマラマ

Art


森美術館 ギャラリー1


今回、森美術館が取り上げたのはインドネシアを中心に活躍している【トロマラマ】という3人組。
この奇妙な名前の由来は、彼らの作品でもある"Seringai/Serigala Militia"の制作が、
あまりに過酷でトラウマになりかけたという経緯かららしい。


感覚が新しいというか発想がとても面白く、作品にも分かり易く表現されていた
(その前に観た作品が難解過ぎたのかもしれないが...)。
特に最初に展示されている"違和感"という作品には「なるほど」と感心させられた。
何よりとても切り口が面白かった。


また名前の由来となった作品である"Seringai/Serigala Militia"のPVなのだが、これは全編版画で作られたアニメーション。
よって膨大な版画が存在し、長時間を要した渾身の作品なのである。実際の版画が展示されていたが、その量の膨大さが、彼らの苦労を表していた。
ただ演奏しているSeringaiの面々の躍動感が見事でPVとしても本当に格好良かった。
しかも、インドネシアのMetal Bandである"Seringai/Serigala Militia"自体もすげえかっこいいというオマケ付きである。



"Seringai/Serigala Militia"