【北海道ラーメン 壱龍】 たまプラーザ




たまプラーザ駅より徒歩10分程度、都内や神奈川に数多く出店しているムジャキフーズ系列のお店
壱龍自体も神奈川に何店舗が展開している
文字通り北海道の味噌や醤油など幅広いメニューがあり、
カウンターとテーブル3席の店内をたった二人の手際の良さで切り盛りしている

味噌つけめん


"俺の力はこんなものじゃない!"


豚骨強めのクリーミーなスープに白味噌が混ざり合い、まったりとした濃厚な味噌スープ
野菜を炒めてそのままフライパンで味噌スープを作るので、香ばしい風味が漂う
トッピングのもやしやわかめが大量に入っているのも嬉しい


ただ肝心の麺が中ちぢれ麺が水を吸ってしまったようで、
コシのないベチャっとした麺になってしまい、つけ麺には向いていないように思えた
スープはうまかったので、つけ麺よりも普通のラーメンの方がいいかも!

チャーマヨ飯




丼を考えていたので、まるで中途半端なおにぎりのような風貌に少し驚かされるが、スナック感覚で食べ易い
文字通りチャーシューにマヨネーズを和えたら、もう不味い訳がないんだけど、
どことなくコンビニのおにぎりを連想してしまう。要するにシーチキンみたい!