【一刃斎】 相模大野




相模大野駅から徒歩10分程度、銀座商店街の中にひっそりと佇むこじんまりとしたお店
ネットではかなり有名な『ザ・自作ラーメン』の創立者である大野光正氏が店主を務める有名店
自分で作っていたラーメンのクオリティが高すぎて、
気付けばお店を出してしまった完全オリジナルなラーメンを提供している!


カウンターがなく、2人がけのテーブル席が8席程度の小さなお店
なにより、異様なのは、厨房が完全に仕切られていて何も見えないところ
もとはクリーニングだった店舗を店主が自分で内装をつくったそうなのだが、
なんだが店主と断絶されたような気になった

つけ麺


"ピリ辛魚介!"


塩味が強めのスープは魚介の品のいい香りが漂う
最後にまぶす香味油の風味が非常に良い!
かえしの味がたったスープとつるっとした中太ストレート麺との相性も○
味わった最後に唐辛子の辛味がやってきて、程よい刺激が口の中を襲う
ただ全体的にまとまりすぎてしまい、すっきりとしたスープなのでインパクトが薄い気がした


麺は中太ストレート麺。コシがありツルっとしたしなやかな麺で冷水で締めたつけ麺にはばっちり
インパクトは確かに薄いとは言え、
これだけのレベルの麺や上品な香りのする魚介のスープとキレのあるタレはなかなか!
チャーシューも大ぶりでジューシーだったのも好感が持てる!