Summer Sonic '11 -Days 1-




渋滞でOFWGKTAが観れないっていう大ショックが尾を引いたとは言え、モッシュが一曲すら出来ないという体力の限界を感じる哀愁の夏。
疲れが先行しすぎてあんまりLive観れなかったけど、どのLiveも素晴らしくて選択は間違えてなかったくさい。
ただThe Strokesも良かったらしいんだよな、あんな観客と観るThe Marz Voltaだったら一度くらいマリン行っても良かったのかも。


それにしても、毎年思うけど今年はそれ以上に悪い意味でRock in Japanみたいな客ばっかり。
前の方で余裕で座ってたり(座るなる後ろいけよ!)、知らない曲は全く盛り上がらなかったり、ライブ始まる前のうんちくがやたら偉そうな割に、曲全然知らなくてまったく盛り上げれてなかったり。


1日目でこれだとしたら2日目はもっとひどかったんだろうなー。
夜はThe Horrorsみてたら眠くなっちゃって早めに帰宅。もうちょっと頑張れば良かったかな...。
少し後悔の残るSummer Sonicだった。



フェスらしい大味なセットリストは正解!「ジェニーはご機嫌斜め」はアガる!かしゆかが生で観ると予想以上の可愛さ!あーちゃんのMC何言ってるか分からない!笑

  • Mutemath

それでもかっこ良かった曲は多かったのに、知らない曲が多過ぎたかな。曲の善し悪しでなく、知ってるか知らないかでしか盛り上がれない夏フェスってのは悲しい。

  • Death From Above 1978

奇跡の再始動!ベースとドラムだけなのに、なんなんだこのGrooveは!
歪ませ過ぎな邪悪なベースともはや本能のままに突っ走るドラム、まさに「暴走」という言葉でしか表現出来ない

  • The Marz Volta

ここまでThe Marz Voltaが盛り上がらないなんて!個人的にはセドリックの髪が短髪なのにも驚きなのに。
中盤からPcyhcedelic Rockな展開に客は誰一人ついていけず、全く盛り上がりもせず、なんだよ、隣のやつ「まじやべーから」とか言って棒立ちって。
何度も言うが、曲の善し悪しでなく、知ってるか知らないかでしか盛り上がれない夏フェスってのは悲しい。

俺の青春!ジョナサンのおっさん腹がいとおしく見えるくらい最高なライブ。Blindから始まる怒濤のセットリストには涙を流しながらモッシュ
シャウトの声もかすれないし、バグパイプも生で聞けたし、サービス精神満載なのが嬉しかった。アンコールにはWe Will Rock Youまで!