【大一製麺処 つけ麺屋ちっちょ極め】




渋谷は宇田川町の裏にひっそりと佇む、はっきり言って非常にわかりづらい
高知のつけ麺屋ちっちょが満を持して渋谷へ進出!
店名は土佐弁かと思いきや、店主の幼少時の渾名らしい
2009年8月より、高知県産の鰹をつかった和風ダシとぷりぷりのホルモンの入った濃厚魚介豚骨スープを提供し、
ネットではなかなかの人気を博している
カウンターのみのこじんまりとした店内では、面倒見の良い店員さんが素早い対応をしてくれる

ホルモンつけ麺


"ミニマム・ザ・ホルモン"


トロみのある濃厚な魚介豚骨スープは、高知県産の鰹節が決め手!
甘みと深みのあるスープの中にプリップリのホルモンが投入
確かにプリプリのホルモンと豚骨スープの相性が最高なんだけど少ない!泣
凡庸といえば凡庸なんだけど、甘みと塩みのバランスのとれたスープは非常に食べやすい


麺は自家製の太ちぢれ麺、プリプッリの歯ごたえとコシの強さが魅力的
自家製麺だけあって麺のレベルはかなりの高レベル
最後に備え付けのレモンでさっぱり食べる、レモンと魚介豚骨が意外に合う事実に驚き!
全体的にまとまっていてかなりの高水準だった
これでホルモンの特盛りがあったら最高!