【麺 おさふね】 鶴川

2009年に4月にオープンした新店
どうしてこんな場所でやってるんだろうか?と思えるくらいに最寄駅の鶴川からでも相当遠い!
車でないとかなり厳しい鶴川街道沿いに面したまさに隠れ家的お店
そんな立地にも関らず、この日も平日ながらお昼時というのもあって大繁盛!カウンターのみ7席は常に満杯だった
個性豊かな麺と日替わりの割りスープなど、工夫のこらしたメニューが揃う

つけ麺


"ベーシックだからこそ、感じられるこだわり!"


スープは濃厚な魚介豚骨という昨今においてはもう出尽くした感のあるスープだが、
丁寧で素材一つ一つにこだわっているのが伝わる一杯
濃厚な豚骨のコクと魚介の風味のバランスが良く、さらにたまねぎの甘みが口に広がる

麺は自慢の麺だけあってコシのある太ストレート麺
ツルッとした口当たりと加水少な目の腰の強さが魅力
やはり自家製麺だけあってコシの強さと小麦の香りが魅力的!

辛味

海老の香ばしい風味がブワッと広がり、次に唐辛子の強烈な辛味と香りがやってくる
正直、ご飯にかけてそのまま食べても美味しく食べれるような辛味トッピング
スープに混ぜると海老の香りが一気に強まり、風味を変えて楽しめる
後から辛味が一気にやってくるので調子に乗って口に入れすぎないよう注意!