【伝説のすた丼屋 溝の口店】 溝の口




9月30日にあのすた丼が「鶏と魚だしのつけめん哲」の隣にオープン
目の前には吉野家があるにも関わらずずいぶんと強気の姿勢を見せる
店内は声が大きければ大きいほど良い的な風潮でやたらと店員がうるさい
その割りに接客が雑なのが非常に不快だったり。
だって人が食べてる目の前で「いらっしゃいませぇぇぇ!!」って叫ばれてもなあ…
まあ、そういうお店のスタイルに自分が合わなかっただけの話

鶏の塩油そば


"すた丼と侮るべからず!"


鶏油の香りが漂う油めん
鶏のささみがのっかり、スタ丼の油めんってイメージして想像出来ないくらいにあっさりしている。
その割にしっかり味がついているので、チェーン店では侮れないおいしさ!
麺はちぢれ麺、コシがしっかりしていて食べ応えも抜群
期待しなかった分、この思いのほかのおいしさは嬉しい!

すた丼(小)




「あれ?小を頼んだはずなんだけど…」と思ったくらい、やっぱり量が多い!
これでこの値段ならやっぱりメリットはあるかなあとは思うんだけれども、
他のお店より味付けが薄味でにんにくの風味も抑えられており、万人ウケを狙ったのかな?
これでは通常の牛丼とあまり味の違いが分からず、ちょっと残念な印象が
個人的にはもっとガッツリとにんにくが効いて、味が濃い方がいい
開店間際なので門戸を開いているのかなあ?今後に期待

しそ餃子




見ての通りの雑な盛り付けに雑な焼き具合
正直、焦げてる餃子ほどまずいものはない
紫蘇も申し訳程度しか入っていないので風味もこないので、
この店では餃子はあまりおすすめ出来ないかも