【濃厚豚骨ラーメン こく丸】 武蔵新城




南武線武蔵新城駅から歩いて徒歩3分程度
大通りに面した線路下に大きく「濃厚豚骨ラーメン」の文字
2009年の11月にOpenした新店で、店主が一口食べた途端惚れ込んでしまった家系ラーメンを提供する
家系の味を作りたいのなら何故店名を「〜家」とつけなかったのは不明だし、
正直途中で投げ出したのではないか?という懸念が頭をよぎるので敬遠していたが、
つけめんの旗が振ってあるのを見て久々に訪店

つけめん


"家系を無視したばっかりに..."


もはや、ありきたりになってしまった太麺+魚介豚骨のつけ麺
家系に感銘を受けたのならば豚骨のつけめんにすれえばいいのに、なぜ魚介で誤魔化そうとするんだろ?
濃厚な豚骨スープに魚介ダシという無難ではあるけど没個性な内容
食べてておもしろがなかったなー


麺は極太ちぢれ麺、コシの強さは非常にパンチのある麺
加水少なめでボソっとした食感で一口でコシの強さの分かるインパクトのある味わい

こく丸のチャーハン




こく丸だけのオリジナルが用意されてるのかと思いきや、普通のチャーハン
ぱらぱらだし、味もしっかり付いているのでしっかりおいしい
ただ、ネーミングからなんか普通とは違う何かを期待してしまっただけに残念な気になったのも事実





■前回訪問