【麺でる 田園調布店】 雪が谷大塚




2002年に創業以来、自家製で一風変わった個性豊かな麺を提供する、
二郎インスパイア系ラーメンのなかでもかなりの有名店
麺が繋がっていたり、真っ黒だったりと日替わりで変わり麺を提供してくれる
戸越銀座に支店があり、こちらが本店
謎のパトランプが光る見るからにイナたい外観に、カウンターのみの店内はイナたい二郎っぽさがプンプン!
気の良さそうなオヤジさんが一人で切り盛りするのだが、二郎とは色々と曰くつきの様子…

釜たまバター麺


"ジャンクフード蟻地獄"


いかにも!と言うべき、インパクト大なヴィジュアル!
だが、これを混ぜて一口食べると、意外や意外に美味しい!
バターとにんにくの風味が漂い、荒々しい醤油ダレを卵がまろやかにしてる
飾りっ気も何もないので、独特の極太麺を素直に楽しむ事が出来る


しかし、ちょっと食べたくらいからギトギトの脂っこさがボディブローのように効いてくる
味が単調なので、半分もしないくらいから味に「飽き」の二文字が...
そこに追い討ちをかけるように、醤油ダレの味が濃過ぎて麺が少なくなればなるほど、しょっぱいのなんのって!
まるで蟻地獄のように、気付いたら元に戻れない地獄、最後の一口があそこまでキツいとは!


味薄めで頼むといいかもしんない。





■前回訪問