読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tropa De Elite:エリート・スクワッド*4






この作品を公開せずとして、何が正義だ!!


この街はそんなクソみたいに腐れきっている
ギャングが街を支配し、警察はその金にたかる
いつまでたっても貧しい暮らしは変わりはしない


偽善者達は覚悟もなく、中途半端に悪に加担しながら、
綺麗な窓から外を眺めて調子こいて生きている
そんな街で生きていくには絶対的な力が必要だ


己が信じる正義のみを糧に、敵を完膚なきまでに叩き潰す!
絶望的なまでに荒みきった街に現れた髑髏を背負った真っ黒い特殊部隊
そう、おれたちがBOPEだ!文句あるか、コノヤロウ!




ブラジル特殊警察作戦大隊
ポルトガル語で「Batalhão de Operações Policiais Especiais」、通称「BOPE」
倫理とかそんな生半可なもんをかなぐり捨て、
妥協なき鉄槌を圧倒的な力でぶっ潰していくリアル特攻野郎の物語!


目を背けたくなるほどに容赦なく振り下ろされ、
そして、嫌らしい程にねちっこくなぶり続ける暴力描写の数々
正義すらも金で買われたブラジルのスラムという無法地帯
その救いようのないストリートをブレまくりで臨場感と緊張感に満ちた画面の中で
写りこむ闇が重苦しいくらいに襲い掛かる!


画面全体にほとばしるBOPEたちのむせかえる程の男気の前に、
思わず誰もが「や ら な い か ?」と口ずさむ
彼らの愚直なまでに正義を貫く彼らの姿に血が滾る!!


腐敗した警察や大学のボンボンなどなど、
そんな生温い行動で平和を求める温室育ちの者やそれを利用して地位に上り詰めようとした者を尻目に、
己の正義だけを信じて何の躊躇もなく暴力を振りかざすBOPEの姿が潔い!


それでも、次第に振り切れ過ぎてる彼らの行動を目の当たりにして、
「本当にこれでいいのだろうか?」と自問自答を繰り返す
このバランスが見事過ぎる傑作!


これが劇場未公開なんて、どうかしてるぜ!