【節骨麺 たいぞう 三軒茶屋店】 三軒茶屋




2004年に池袋で創業し、都内に何店舗も展開する人気店が三軒茶屋駅から徒歩5分程度にオープン
2005年VVV6東京Vシュランでも選出されている池袋では有名なお店
母体は株式会社プロジェクト・ジャパン
「節骨麺 たいぞう」だけを統括していたが、長浜ラーメンのお店も出した様子
こういうお店はHPがしっかりしているし、
内装にも気を遣っているから、カウンターとテーブル数席の店内も綺麗


 
カウンターにはお店のこだわりもびっしり
要するに厳選された産直の素材をじっくり煮込んだ濃厚な魚介豚骨がウリらしい

節骨こってりつけ麺


"いや、まあ美味しいんだけどね..."


ドロッとした粘度の高いスープは、豚骨と魚介ともに濃厚
特に鰹節の風味が強く感じる魚介スープはまずくなる方が難しいんだけど、正直真新しさがなかったよね
麺は中太ストレート麺、水で締めるとツルっとした食感がつけ麺向きの麺
この手のつけ麺の中でも上位に入るくらい美味しかったけどね
通ってまで食いたいか?と聞かれればそうでもないよね

こだわりの三ツ星レシピ 黒カレー


"まあ...言われてみれば確かそうかも"


こちらも最初に言っておくけど美味しい!
ただ、「オリジナルのスパイスと鶏脂で煎した小麦のルウに黒マー油を加えて煮込んだ黒カレー
って触れ込みなんだけど、あるんだけれども正直言って違いが自分にはよくわからなかったかなー
確かにしっかりコクのある美味しいカレーではあったんだけど、想像を越えるような驚きはなかった

焼餃子




小降りで一口サイズの餃子は少し皮が厚めなので、カリカリの食感とモチっとした食感の両方が楽しめる
餡は国産豚を使用し、そこまでニラとニンニクの主張のないマイルドな味わい