【横濱家系 らーめん市場】 市ケ尾




市ヶ尾駅から徒歩5分程度、国道246号線沿いに位置するラーメン店
店名に「〜家」はついていないが家系ラーメンを提供している不思議なお店
店名がいかにもチェーンっぽいが別にチェーン店という訳ではないが、
店内のポップやうずら玉子のトッピングから、壱系の家系のフランチャイズであることが分かる
夜だけの営業ながら深夜まで営業しているのと、田園都市線の駅近くには珍しい家系のお店として、
2010年5月30日のオープンから地道に営業を続けている!

ラーメン(塩)


"なるほど!壱六家っぽい!"


クリーミーで濃厚な豚骨スープは、一口で分かる壱六家の流れを汲んだマイルドな家系スープ
どちらかと言えば、松壱家よりは魂心家っぽい味わい!なぜ店名が「らーめん市場」なのか、完全に家系ラーメン
個人的にはこの手の豚骨ラーメンが好きなので、十分満足できる仕上がり
ただし、カエシが薄すぎるのでパンチがなく、あまり印象に残らない一杯

チャーシュー丼(小)




角切りにしたチャーシューがのっかったチャーシュー丼
チャーシューはしっかり煮込まれていてやわらかくてジューシー
醤油ベースのタレのパンチが薄くて、ラーメン同様に印象に残らない味わい