政治は義理と人情だ





この動画の再生数を観て有権者は何を以て投票したのか憂いつつも、
結果は国民の総意であり、国民の相違でないよう、しかと受け入れる
ただし、勘違いしてはいけないのは、


これがおわりではなく、ここからがはじまり


だと言う事だ。
今までの4年間を繰り返されぬように、
これからの4年間を僕らが監視していくのだ―