【中川家】 川和町




2011年2月7日に川和町の奥地という、駅からは遠いので車じゃないとかなり厳しい位置に家系ラーメン店をオープン!
以前は、「すすきの」というラーメン屋だったのだが、どうも若旦那がラーメンの種類を変えて様子
立地的には厳しいかな?と思いきや、お店が少ないので一極集中という事でお昼時は大繁盛している
どこで修行したかは不明、卓上にマー油や魚粉など豊富なトッピングも嬉しい!

つけ麺(醤油)


"家系ならば豚骨で勝負すべし!"


スープは味噌と醤油から選べるつけ麺という事で今回は醤油をチョイス!
なんで家系のスープなのに、魚介に頼ってしまうんだろう?
焼き魚か何かのペーストが入り、魚介っぽさを強くしているのだが、その分だけ塩分が高くなりちょっとしょっぱい!
魚介スープをいれるために豚骨スープが少なくなり、せっかくの濃厚でクリーミーが生かされていない
麺は極太平打麺、基本つけ麺に平打麺は懐疑的なんだけど、これくらい太ければ満足!

ネギチャーシュー丼(ピリ辛ダレ)




ざっくり切られたネギにじっくり煮込みすぎたパサパサのお肉をまぶすのだが、
ジュシーさがなくなっていてチャーシューが乾いてるのが残念
ピリ辛の時付けは豆板醤で少し辛くしている程度なので、これなら塩ダレのほうがいいかもな





■前回訪問