【支那そば(魚)】 手打ち 白河中華そば/仲町台


これぞ白河ラーメン!


喜多方ラーメンっぽいちぢれた中太麺にベーシックな鶏ガラの醤油スープ
これこそが白河ラーメン!
って、本場を食べたことないんだけど…笑

まず麺は自家製麺だけあって、プリプリした食感とモチモチのコシの強さがおいしい!
独特のちぢれ麺もシンプルなスープとよく絡む!
スープは鶏がらをベースにしたベーシックなスープだがほんのり魚介の香りが広がる
鶏油の香りと魚介の風味が絡み合い、全体的に非常に滋味深い味わい
なるほど、これが白河ラーメンなのだな!

炙り丼


しっかりと炙って香ばしい豚バラ肉は厚めに切られていてかなりジューシー
脂のしっかりのったチャーシューを山葵醤油でさっぱり頂く
タレがチャーシューダレでなく、山葵醤油のみというシンプルな味付けには驚いたが、
豚バラ肉の脂と山葵醤油でご飯の相性も抜群!
個人的にはおいしかったけど、ちょっと単調になりすぎて飽きちゃったかな?といった印象