読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The Great Gatsby:華麗なるギャツビー


童貞をこじらせた成金のおはなし


激動のアメリカ高度経済成長期
そこでいきなり巨万の富と名声を手にした謎の男ギャツビーの人生を
豪華で鮮やかながら、とてつもなく空虚に描き出し、
栄枯衰退していくアメリカの一時代を映し出す!


これぞバズ・ラーマンのお家芸!って感じの莫大な費用をかけた豪華絢爛な世界観が、
3Dを使うことでさらにゴージャスに仕上がっていた
色鮮やかで賑やかなパーティーの様子は、もはや息を呑むほどの壮大さ!


時代の波をつかんだ男、ギャツビー
彼がここまでの高みにのしあがった原動力はこじれにこじれた愛の力
その溜まりに溜まった鬱屈は、彼に無限の想像力と行動力を与えたのだった
妄信的に愛を求める姿は、まさに童貞こじらせた男そのもの!


そんな童貞こじらせ成金を演じるのはレオナルド・ディカプリオ
情熱的でエネルギッシュな男の孤独な一生を見事に演じきる
パーティーが終焉を迎えた後に一人で部屋に佇む姿が印象的だった


そして、そんなギャツビーの人生を狂わせたファムファタールとも言うべき女性を
キャリー・ミリガンがとてもキュートで魅力的に演じている
ただし、無邪気で移り気な女性はキュートではあっても、
彼女にはギャツビーのような崇高な愛などは持っていなかった


美しく着飾っていても内面までは着飾る事は出来ない、
世間体を気にし本当の愛に答えることすら出来ない彼女は、
まさにギャツビーが開いていたパーティーそのものではないか―


序盤に出てきたブキャナンがキャラウェイにあてがう女性がどこかデイジーに似ていたのは、
あのデイジーですらそこらにいるような女性であった事を示しているのか―、
もしくは自分の単なる勘ぐりなのだろうかー?


超壮大なセットにプラダティファニーブルックス・ブラザーズによる衣装、
そしてJAY-Zが製作総指揮した音楽を3Dでゴージャスに演出した豪華さ
これはぜひとも劇場のフルスクリーンで味わいたい!


正直、その豪華さに目が奪われて、
アメリカ文学を代表する原作と呼ばれるすごさは実感できなかった

要するに、
この作品もまた劇中で開かれるパーティーと同じようなのものなのかもしれない