After Earth:アフター・アース

f:id:mktone:20150214174017j:plain
つーか、それ家でやって下さい


なぜだか分からないけど人間が住めなくなってしまった(らしい)地球で、
昔は英雄であった父親がダメ息子を叱咤激励しながら成長していく雄姿を見守る


そんな物語を自らの原案で、自らの息子をキャスティングするという、
「お前、そんなの家でやってろよ!」と言いたくなる様な家族サービスを
ハリウッド映画でやってのけるウィル・スミスの職権乱用っぷり!


まあ別に面白ければいいんだけど、ネタに出来ないくらいにつまらない
と言うのも、このダメ息子のダメっぷりが度を越していて終始イライラしっぱなし!
オヤジの言う事はまったく聞かずに暴走しては勝手に失敗を繰り返しているにも関わらず、
驚異的ともいえる運のよさで生き延びて、
最終的には特に苦労もせずに悟り開いちゃうっていうゆとりっぷり!


しかもこのボンクラ息子、何か試練を乗り越えたように見せて、
全部運任せというか、「何か分からないけど乗り越えちゃいました」みたいな
特に大鷲との一連のくだりには、もはやコロコロコミックですらやらないベタさ具合!
今までの行動を反省するシーンもなければ、何か成長したような描写もないので、
ダメ息子を応援する事も出来ず、もう勝手にやってくれ!って感じ


ウィル・スミスのアイデアそのまんま放り投げたような、
ずさんな世界観にげんなりしつつ、エンドロールで現れる
「M. Night Shyamalan」の文字に、

なんだよ!これ、シャマラン映画だったのかよ!
じゃあ、仕方ないわ!



って事で一気に納得!笑


確かに、ナメクジの毒で死にそうになる描写を顔に特殊メイクさせてじっくり描いたり、
目が見えないはずなのに怪物が暗闇で待ち伏せてたりと、
思えば【シャマランらしさ】は所々で散見されるんだけど、
今回はシャマラン映画特有のエグ味より、今回はウィル・スミスのオレ様感が強すぎた


画面上からほとばしるウィル・スミスのオレオレっぷりがハミ出るシャマラン映画!
はっきり言って、ネタとして見る以外に見所がないわ!