読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The Fast and the Furious/Tokyo Drift :ワイルド・スピード×3 Tokyo Drift

Movie ★


お前ら、本当はバカにしてるだろ!


とりあえず一から十まで、出てくる日本描写のダサいのなんのって、もう!
ワイルド・スピードの雰囲気をそのまま日本人がやるとここまでダサくなるなんて!
基本的に英語で進行するんだけど、ちょくちょく変な日本語が差し込まれたりするのも変だし、
「日本のヤクザとかいうのはこんなもんなんだろ?」と言わんばかりに、薄っぺらい描写の連続で劇萎え!


とりあえず、どっから金が出て来てるのか分からないが何百万ものお金を浪費するモンスター高校生による、
クソだっさいチンピラと全然可愛くないヒロインを巡る痴話喧嘩っていう、はっきり言って心底どうでもいい話!
それをひたすら胡散臭い描写の連続でハリウッド超大作をB級Vシネマに魅せる事に成功!


ワイルドスピード1・2の流れをぶった切って、もろ「頭文字D」をなぞったかのようなドリフト映画
そもそも、シリーズの関連性も皆無で、もはやなんかのスピンオフみたいな作品
最後にカメオ出演みたいにヴィン・ディーゼルを出して、ギリギリその体裁を保った感じなんだけど、
正直、シリーズに関係ないなら、何のためにこの作品を作ったのか!?


渋谷のスクランブル交差点や首都高など、東京のいろいろなところで繰り広げられるドリフトやカーチェイス、
そして本家DKこと土屋圭市カメオ出演させる辺りはニクいなと思ったけれど、
どうせヤクザやチンピラを物語の軸にするなら、日本映画に造詣の深い人間を加えてほしかった
日本へのリスペクトが感じられないし、そもそも物語自体に興味を惹かれないから、
自分には「こんな東京ありえねー!」と笑って見られるほどの余裕はなかった


柴田理恵妻夫木聡北川景子など、日本になじみの深い俳優・女優をカメオ出演させて機嫌をとるより、
そもそも作品自体のクオリティをあげてくれよ!泣