Fast & Furious:ワイルド・スピードMAX


ってか、もっといいやり方があるだろ!?


押収した金を横領しながら復職、その抜け目のなさでFBIにまで昇格したブライアン
方や、あえて走ったまんまでガソリンのコンテナを根こそぎ奪い取り、
しまいには、トラック自体を破壊までしてしまう極悪人のドミニク
まったく成長も何もしていない二人が国境線で大爆走!


この世界では効率とか後先の事は完全無視!いかにド派手に出来るかが彼らの判断基準
だから、すべての方法に対して、「本当にこれしか方法はなかったの!?」としか思えない行動の数々に、
当たり前な突込みを入れたところで、それは野暮ってモンだろう!


もはや山賊みたいにガソリンを強奪していたドミニクも
協力すれば前科はチャラになるという、FBIの権力の巨大さに驚きつつ、
麻薬の運び屋を決めるために公道でレースさせるという麻薬組織の大胆不敵さにも驚き!


至る所でカークラッシュさせては町を大混乱に陥れたら目立つに決まってるのに!
しかも、正体不明であった麻薬組織の元締めブラガの身の潜め方も明らかに意味がない!
ていうか、こいつら本当は馬鹿なんじゃないか?(笑)


そして、一番驚きだったのはラスト!
ついにあのミアまでが!ていうかお前、医療の勉強はどうしたんだ!?
身の回りの人々がみんな警察に追われて破滅していく姿を見て、
諸悪の根源って本当はブライアンじゃないのかとすら思えてくる!


回を重ねるごとによくなっていってるワイルドスピードシリーズ(3は除く)
というか、スタートのレベルが低すぎただけなんだけど…
スケールも格段に大きくなり、車もドッカンドッカンぶっ壊しまくり!
4作目にしてやっとそれなりに普通に見れる作品に仕上がったと思う


ただ、レティを殺したフェニックスの明らかに悪そうな外見が良かっただけに、
もう少し魅力的に描いてくれれば、あの哀れ過ぎる惨殺されっぷりにカタルシスが生まれたのに!
それに、肝心の部分で全体的にCGに頼りすぎてる感じがちょっと残念だった