読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Need For Speed:ニード・フォー・スピード

f:id:mktone:20150109164551j:plain
きれいな「ワイルド・スピード


いやー、最初に言っておくと中々楽しかったよ!
意外なくらいしっかりと馬鹿馬鹿しくて良かった!


洋ゲーである「Need For Speed」シリーズの映画化
でもね、このゲームって元々、「ワイルド・スピード」のゲーム版的な位置づけだから、
それ映画化したらまんまワイルド・スピードじゃん!って話しなんだけど、
レースよりアクションに重きを置く「ワイルド・スピード」と比べて、しっかりレース要素が描かれていたのが良かった!


見所なのは「カーレース版キャプテン翼」というべき、無茶苦茶なカースタント!
渋滞を脇道のスロープを利用してジャンプしたり、ヘリにぶら下がってピンチ脱出など、
思わず…


「なんぞこれ!」


と、叫んでしまうくらいのリアリティ完全無視の開き直りっぷりが面白い!
アクションの見せ方が秀逸なので臨場感と迫力が抜群で、
何よりCGを使わず実写を極力生かして撮影するというお馬鹿すぎる真面目さが、
一つ一つの荒唐無稽な描写に、なぜかほんの少しの説得力が生まれている


そして何より、ヒロインであるイモージェン・プーツツンデレっぷり!
ホテルに泊まるか否かのやりとりの照れながらの上目遣いにおれ、完全KO!
いいよー、そのベタなツンデレ具合!最高!


そんな姿にメロメロになっていた目を覚まさせる衝撃の展開にも思いっきりKO!
いや、それ唐突過ぎるわ!って突っ込みは置いといて、そっからスポ根丸出しのラストへ!
今の時代に分かりやすいくらいの勧善懲悪に仕上がって、
余計な事を考えずにカーアクションに集中出来たのも良かった


たださー、そもそも親父の形見であるマスタングで優勝しようぜ!って話のはずなのに、
この衝撃展開のせいで台無しにしちゃって、「あれ?今までの苦労ってなんだったの…?」


さらに伝説のレース「デレオン」の特徴は勝者が敗者の車を総取りするって事なんだけど、
このレース見てると、優勝者以外の車は全部大破しているので、
これ「敗者の車ってか廃車を総取り」っていうレースなんじゃねえか!


とまあ、突っ込みどころは相変わらず満載な作品なんだけど、
そもそもポップコーンムービーにケチつける方が野暮って事で!
車に興味がない自分でも十分楽しめるデート・ムービー!
ハードル上げずに見れば意外な発見に出逢えるかも!