Time Is Illmatic:タイム・イズ・イルマティック

f:id:mktone:20150109151258j:plain
なぜ「Illmatic」がClassicであるか―


どうしてNasの「illmatic」は歴史的な名盤であるのか?
それは単に曲がカッコ良いというだけではない
彼の生きてきたすべてをぶつけたLyricにこそ本当の価値があった


残念ながら自分は英語がわからない
初めてillmaticを耳にした時だって、歴史的な価値についてわからなかった
ただし、どこかヒリついた緊張感とどこからか流れる哀愁が他のアルバムとは大きく違ったのを覚えている


Hip Hopを深堀りしていくうちに、このアルバムの価値がどれほど大きいのかを知っていくが、
あくまで文章で読んだだけに過ぎず、この映画を見て自分は知ったつもりでいるだけなのだと実感した


本人はもちろんの事、著名人や友人のインタビューから次第に浮き彫りになってくるのは、
製作当時のNasのみならずプロジェクトに生きる黒人たちの生活や状況
そして、そんな荒廃した状況下にも関わらず、あんなに文学的でひねくれた言葉をたった20歳にして紡いだNasの才能だ


「Hip HopはStreetの文学である」という言葉の意味をこの映画で知る事となる
印象的なパンチラインと一緒にその言葉が生まれた背景を語ってくれるので、
今まで漠然としかわかっていなかったリリシストとしてのNasの才能を存分に味わう事が出来る


Hip Hopという音楽から溢れるパワーと突き刺さるメッセージはどういう所から生まれたものなのか?
NasというMCを知らなくても、少しでもHip Hopや黒人文化に興味有る人ならば楽しめる


何かの名作が生まれる背景にはすべて何かの物語が存在する
たとえHip Hopが好きでなくとも、この生まれた物語を知る事は興味深いはず
Hip Hopに真面目に硬派に作り上げたドキュメンタリー伝記映画




IllmaticのLyric解説はこのサイトがわかりやすいので興味をもったら是非見て欲しい