【味噌つけ麺】 真武咲弥 渋谷店/渋谷

f:id:mktone:20150507204344j:plain
朝まで味噌つけめん


ドロっとした豚骨味噌スープはかなりマイルドな味わい
魚粉を溶かすと味噌の風味の中にほのかな魚介の風味がプラスされていい感じ!
粘度が高いので麺にしっかりスープが絡んでくれるのも嬉しい
ただし、炙り味噌とは言うものの、正直香ばしさはあまり感じなかったのと、
平打ちっぽい中太ちぢれ麺の印象に残らなさがちょっともったいない
ただし、このクオリティがPartyのClose後に食えるなんて嬉し杉!

そぼろ丼

f:id:mktone:20150507204259j:plain
甘辛い醤油で味つけられたそぼろはご飯の相性抜群!
味がしっかり染みているので噛むごとに甘辛い醤油タレがしみ出てくる!
ただ、ここまでなら不通のそぼろ丼なんだけど、
ここに備え付けのガラムマサラを振りかけて、ラーメンのスープと一緒に食べると、
なんとびっくりスープカレーへと早代わり!これがもうびっくりするくらいうまい!

幻の餃子

f:id:mktone:20150507204256j:plain
メニューの由来は、真武咲弥が「幻の餃子」と言われる、
北海道音更町で手づくりされている宝永餃子を取り寄せている唯一のお店だから
ふっくらとしてもちもちの皮と肉汁したたる餡はベーシックながら美味しい!
ただ正直、他店の餃子とどう違うか?と聞かれても正直わからないかも…