Death Sentence:狼たちの死刑宣告

f:id:mktone:20090904155558j:plain
そして親父は狼となる


順風満帆な仕事・美人な嫁・自慢の息子2人に囲まれた最高の人生
それが町のクズの度胸試しのために無残にも引き裂かれた時…、
親父は頭を剃り上げて復讐に燃えた一匹の狼となる


「96時間」のような超人性なんて微塵もないどこにでもいる普通の親父
そんな覚悟もないような男が復讐の名の元に越えてはいけないある一線を越えた時、
暴力による血みどろの悲劇の連鎖に巻き込まれていく


「外道を相手にするならば、自ら外道になるしかない」
暴力の連鎖の果てに全てを失った男に残された道は自ら踏み外す事だけだった
決意を秘めた男が最期にとった行動はまるであの日のトラヴィスだ!
自らの復讐を遂げる最後の最後で言われたある台詞は誰しも心に深く突き刺さる!


暴力による復讐による代償の大きさとそれを全てを受け止めてでも復讐すると覚悟した男の生き様
普通に生きていた男が、あるとき狼に変わった瞬間の姿は失禁するほど痺れる!
同じ原作者でもある「狼よさらば」を下敷きに、
暴力の連鎖、それに立ち向かう覚悟、そして復讐の虚無感を包み隠さず描き出す!


ケヴィン・ベーコンのトラヴィスっぷりが最高すぎる、
個人的には「スーパー!」に並ぶ0年代最高のヴィジランテ・ムービー!
ストーリーだけでなくアクションの見せ方もフレッシュで、特に駐車場での長回しが最高!

そして、なにより日本の配給会社の「わかってる感」の尋常のなさがはんぱない!