読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

予告犯

Movie ★

f:id:mktone:20150611223846j:plain
明日の予告を教えてやる

それは「予告犯」というこの映画だ


原作漫画と内容はほとんど変わらない
なのにどうしてこの映画にこんなに嫌悪感が生まれるのか?
それは映画化するという事を根本的に履き違えているからだ


映画化するというのは、単に漫画を映画へトレースする事ではない
映画という芸術作品へ昇華させる事であると思う
その点、この映画は「予告犯」という単行本4冊を上映時間にまとめただけに過ぎない


なんてったって、登場人物はみんな心で思った事でさえ口に出してしまう
特に戸田恵梨香の役柄の実在感のなさっぷりときたら噴飯モノ
ラストでは死体を抱きしめながらあるセリフを思いっきり叫ぶんだけど
もうそれがバカバカしすぎてコントかと思った


さらに作り手が問題をろくに調べもせず、適用なイメージだけで描いているとしか思えず、
IT企業で繰り広げられる壮絶な派遣いじめにドヤ街での劣悪な派遣労働に全然リアリティーがない
これを見ても本当に現実でこんな事があるとは思えないから観客は問題意識が生まれない


さらに、ネット描写も一方的で露悪的な表現ばかり
会社でのいじめをTwitterで公開しているとか3年前でもありえないでしょ!
それにシンブンシに対する世間の評価も本当にああいう風になるとは思えない
もし本当にあのシンブンシがああいう風に全員が英雄視してしまうのだとしたら、
それこそ劇中で制裁される議員の意見の方が正しくないか?


つまり作り手はこの作品の問題を上から目線でしか見れてないように思えた
日本の悲惨な現状は単なるお涙エクスプロイテーションでしかない
なぜここまでこの映画に対して激しい嫌悪感を感じたのかはわからない
でも、この原作で作るのならばもっとすごい作品が出来たはずなんだよ!


冒頭で「TBS」って出てきた時点ですげえ嫌な気がしたんだよなー
WOWOWってあったから少しはマシになったかと思っていたんだよ!
で、見てみたら2時間ひたすらイライラが止まらない体験は久しぶりだったよ!
一応、フォローしとくと役者はみんな頑張ってたと思うよ、本当に


これ見て「社会の影を切り取った」とか勝手に知った気で好奇心を満たす人や
「今社会の底辺で苦しむ人は〜」とか安全地帯で助けるつもりもないくせに
問題意識を持った気持ちでいるような人々とは悪いけど仲良くすることは出来ない
知っただけじゃ何も変わらないんだよ世界は、動かなきゃ変わらないんだよ


別に映像がチープだったり、演出に難があったりしたって、
根底にあるエネルギーが感じられれば問題ないんですよ!
シンブンシはほんの少しでも世界を変えようとしているから感動的なのに、
この映画からは世界を変えようと本当に思ってるように見えるか?って話


そういう志の低さがここまで嫌悪する理由だと思う
だって悲惨な社会問題を単なるお涙頂戴の道具としてしか描いていない
弱者に寄り添ってるように見せて解決する気が全くない意識高い系の映画


あれ?
ていうか、それってシンブンシが予告すべき相手なんじゃないの?