読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

더 테러 라이브:テロ、ライブ

f:id:mktone:20151117003155j:plain
シチューエーションスリラーで行けるとこまで!


TVニュースを降板させられた一人の落ち目のキャスター
担当しているよくありがちな視聴者参加型のラジオ番組
そこにかかって一本の電話から始まった韓国中を揺るがすテロ事件


底辺から社会の闇にもまれた者の怒りをぶつける犯人と
不謹慎にも事件を利用して再起をかけるキャスター
そして、その事件性に視聴率を求めてのっかるTV局
さらには韓国政府と警察が絡み合い、事態はとてつもない方向へ


サスペンスとしてはインパクトに欠ける話なんだけれども、
この映画のすごいのは、留まる所を知らずに堕ちる所まで落ちていくストーリー
普通ならばオチにしてもいいはずの所から、さらに二転三転と落ちていく!
その容赦がなさ過ぎる描きっぷりは、思わず笑ってしまうくらいの豪快さ!


キャスティングの絶妙っぷりも相まった最悪すぎる警察庁長官や
岩松了に似た顔で下衆っぷりを見せつける局長を筆頭にした腐敗したメディアの描き方
これは前政権である盧武鉉政権下で起こったことのメタファーらしい
この完膚なきまでに徹底した嫌らしい描きっぷりは監督が4年かけて描いた賜物!


正直、すんなり飲み込めないくらいにリアリティーさがほと遠いとはいえ、
ここまで豪腕で思いっきり描き切ってしまえば、全然問題なし!
スタジオ内だけで展開しているシチュエーションなんだけど、
スタジオの外で起きている事のありえなさのギャップが凄まじ過ぎて面白い


やっぱり韓国映画はここまでやり切ってくれるから面白い