読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Doctor Strange:ドクター・ストレンジ

f:id:mktone:20170204180817j:plain
これぞ21世紀のサイケデリック映画だ


特殊能力のインフレ化はついにこの次元にまで到達!
人知を超えた魔術の力で世界がこれでもかと曲がる!曲がる!
マーベルスタジオの技術力を結集させた驚異の映像たちは、
もはや素面で作ったとは思えないサイケデリックな世界観!


怪し過ぎる東洋魔術といい、精神世界の描きっぷりといい、
挿入歌には「Pink Froyd/Interstellar Overdrive」といい、
そこかしこに色々と勘ぐらせてくれるギミックが満載。


なーんか主人公はトニー・スタークの二番煎じっぽい感じだし、
ストーリー自体もめっちゃ単純ではあるんだけど、
何と言っても、映像技術を贅沢に使ったサイケデリック映像を目の当たりにして、
もはや素面じゃなかったら帰ってくることは出来ないんじゃないか?ってくらいにトバされまくり!


兵器がどんどん凄くなってインフラ化しているアヴェンジャーズと同時期に、
こんな魔術が出てきちゃったら、もうどうやって収集するんだ!?という疑問すらも、
あのものすごい映像力と「精神世界」という言葉だけで強引に押し切っちゃった。
ただアヴェンジャーズで一人だけチート化していたソーと絡ませたのは納得。


インセプションよろしく、街がぐにゃんぐにゃんにまがってくシーンや、
精神世界のあからさまな狂気っぷり、そしてラストで大事な意味を持つループ展開。
どれも見ていたらクラクラしてしまうくらいにサイケデリック!!


意図通りかは分からないけど、子供に伝わるかが甚だ疑問なこの映像世界を
アメコミヒーローでここまで吹っ切れて表現しちゃった問題作。


個人的には最高!あー素面で良かった(笑)